トレンド

amazonマスク売り切れで高額転売か!?転売ヤーがボロ儲け!

アマゾン

 

『amazon プライム』でマスク売り切れによる影響であまりにも高額(高値)で販売されていたので驚愕してしまいました。

転売ヤーがボロ儲けでしょ!!

 

新型コロナウィルスによる感染者が日本でも確認され現在に至っては11人まで徐々に増えてきている。

 

それに伴い、急速に日本国内でマスクの購入を求める方が増大。

 

こんなに国内でマスク不足に陥った原因は、『春節』で71万人もの中国人観光客の方が日本のマスクを異常なほど爆買いしたからでしょう。

 

今現在に至っては、スーパー、ドラックストアーで日本のマスクを買い占めてしまって売り切れ続出している状況!

 

本記事では、amazon プライムでマスクが高騰し、高額転売されている証拠や、マスクが高値で売られている3つの理由についてまとめています。

 

アマゾンプライムのマスク販売価格の高騰で高額転売されいる証拠画像

 

マスク 画像

 

たとえばコレ!『快適ガード 30枚入り』

アマゾンに出品されているショップの通常価格は、1405円

 

でも、実際に販売されている販売されているか価格はというと

 

amazon マスク値段画像

 

 

 

これはまだマシな方で、もともと900円のマスクが49、800円で販売されていました。

まさに驚愕の値段です!

関連記事 

マスクどこで売ってる?どこで買える?どこで手に入る?販売店紹介!

 

amzon、楽天市場、メルカリ、yahooショッピングでマスクが高額で販売されている3つの理由

 

マスク

 

こんなにマスクがamzon、楽天市場、メルカリ、yahooショッピングで高騰している原因の一つは、中国人観光客の爆買いによる国内のマスクの供給のバランスが狂ってしまったことでしょう。

 

二つ目は、国内の新型コロナウィルス感染者の拡大で、『SNSなどで早く購入しないとマスクがなくなってしまう!!』

という情報が拡散されたため、急速にマスクの購入を急ぐユーザーが増えたためです。

 

3つ目、マスクの需要が高まるという計算して『転売ヤー』と呼ばれるか方たちがマスクを大量に仕入れて『amzon、楽天市場、メルカリ、yahooショッピング』などで高値で転売しているからです。

 

amazonで『転売ヤー』と呼ばれる方たちがマスク高額転売ボロ儲け!!

 

『転売ヤー』とは?

 

何らかの商品を転売目的で購入する人。 転売屋。 インターネットスラングで、“転売”と英語で買い手を意味する“バイヤー(buyer)”を組み合わせた造語。

インターネットオークション等にて、入手困難な商品を高値で販売することを生業・趣味とした人々を指す。

 

 

今回、マスクが買えない、どこへ行っても売っていないという状況の中で、どうしてもマスクを手に入れたいと通常では考えられない価格で購入されたユーザーにとってはかなりの出費になりますが、マスクのを高値で販売している『販売ヤー』と呼ばれる方たちはきっとボロ儲けでしょうね!

 

『アマゾンカスタマー』アマゾンに出品されている高額転売商品についてのユーザーの反応

 

アマゾンカスタマー Q&A

 

アマゾンプライム コメント

 

amazon アソシエイトのアフィリでマスクの関連記事を書いて『そこから売れていました』

 

収入としては、微々たるものですが、amazon アソシエイトのアフィリからありました。

 

この記事を書いている僕としては、ちょっと微妙な気持ちです。

 

結局は、『転売ヤー』と呼ばれる方たちのお手伝いをしたのではとね。

 

人間というのは、なにか商品やモノを買う時、感情で物を買うと言われています。

 

なぜなら、『手に入らないから欲しい…。』という感情が働き高い商品であっても購入してしまうのです。

 

怖いですね・・・。

 

なので、購入する前に、もう一度冷静になって『今、あなたに本当に必要なものなのか?』

 

良く考えて『ぽちっ』っとしましょう!!

 

一応、今回書いたいたマスク関連の記事を置いておきますので興味があったら見てみて下さい。(o*。_。)oペコッ

 

あわせて読んで欲しいContents

\ この記事はどうでしたか?/

-トレンド

© 2020 NARULOG Powered by AFFINGER5