トレンド

槇原敬之逮捕!薬物(覚醒剤)に手を出すきっかけ作った金太郎って誰?

槇原敬之

 

歌手の槇原敬之容疑者が覚醒剤を所持していたなどとして、13日警視庁に逮捕されたというニュースが・・・。

 

警視庁によりますと平成30年4月、港区のマンションで覚醒剤を含む粉末0.083グラムを所持していた疑いなどが持たれているそうです。

 

マッキーこと槇原敬之さんはこれで覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕されるのは2回目になります。

 

槇原敬之 プロフィール

 

大阪府立春日丘高等学校卒業。3浪後、青山学院大学第二部文学部英米文学科入学。プロとしての音楽活動が忙しくなり、入学後すぐに退学している。

 

大の愛犬家で、2014年1月現在はフレンチ・ブルドッグを5匹、パグを1匹飼っている[5]。彼らを元にした短編アニメ『ぶっぷな毎日』ではナレーターとご主人様役でレギュラー出演している。大阪出身ながら広島カープファン[6]。愛称は「マッキー[7]

 

オリジナル曲に関しては、ほぼ全曲の作詞作曲編曲を自身がこなす。楽曲制作については、「詞先」と呼ばれる、詞を先に作る方法を多用する[8]

 

作詞の題材は、主に日常の生活に起こる出来事や恋愛模様であり、観念的表現が直接的に用いられることは少ない[8]。本人が言うところの「ライフソング」を多く発表している[9]

 

引用:wiki

 

マッキーこと槇原敬之さん1999年8月26日にもパートナーであったとされる奥村秀一氏とともに現行犯逮捕されていた!

 

SMAPの「世界に一つだけの花」の作詞や自身のヒット曲「どんなときも。」「もう恋なんてしない」などで知られるシンガーソングライターの槇原敬之。

 

1999年8月26日、槇原宅に捜査が入り、俗にシャブと呼ばれる法律違反の薬物を押収。

 

同居人であり、後に槇原の個人事務所社長となる、当時パートナーであったとされる奥村秀一氏とともに現行犯逮捕されたこの事件は、世間に大きな衝撃を与えた。そして、拘留中の9月3日には、別の薬物を所持していたことも発覚した。

 

9月9日、300万円で保釈された槇原は「多くの方達に取り返しのつかないご迷惑をかけてしまい、お詫びする気持ちをどう表現していいかわかりません。潔く罪を認め、いかなる処分も受けなければならないと思っております」と謝罪。

 

12月8日には、懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。

 

槇原は「寛大な判決が下りました今も、法を犯すことの重大さを痛感いたしております。今後は、絶対にこのようなことを起こさないことを、堅くお約束いたします」と誓った。

 

2000年には、古巣のワーナーミュージック・ジャパンに戻り、同年11月、アルバム「太陽」で芸能活動を再開。03年、自身が作詞・作曲してSMAPに提供した「世界に一つだけの花」は200万枚のセールスを記録。

 

みごとなカムバックを果たした。この曲はその後も売れ続け、2016年、SMAP解散の際には累計300万枚を突破。平成でいちばん売れた曲となったのだ。

 

前回、逮捕された時のエピソード

前述の覚醒剤事件の公判で検事が「私もあなたのCDをいくつか持っています。聞くと元気が出ますよね」と発言し話題となり、のちに槇原は「僕もびっくりした。しっかりと受け止めて頑張ろうと思った」と述べている。

 

楽曲制作に対し覚せい剤事件前は「人の手はいらない」との感覚に陥っていたといい、警察の留置所での自殺予防のため、手紙を書くとき以外は自由に鉛筆を持つことも許されない環境の中で、毎日「何が正しいことか、何が間違っていたか」を考え続け、新たな出会いや、両親や周囲の人間の気持ちを考えたことなどがきっかけで心境に変化が訪れた。

 

これについて槇原自身は「ここまで人の気持ちに触れようと思ったことって、それまでなかったんですね。あの事件があったおかげで『僕は僕だけで生きてるんじゃない』『僕の歌を本当に聴いてほしい人に歌が届いてない』ということに気がついて。

 

そこでまた、曲作りにボッと火がついた。これからは、サウンドとかじゃなくて、何が言いたいか、だって。それから、また曲作りが楽しくなりました」と述べていた。

 

槇原敬之の元パートナーの奥村秀一氏(金太郎さん)てどんな人?

奥村秀一氏

 

槇原敬之の元パートナーであり同居をしていた事もされる奥村秀一氏こと金太郎さん。

 

1999年に槇原敬之が薬により逮捕をされた時も奥村秀一は共に逮捕をされていました。

 

当時、週刊誌には”オカマの金ちゃん”とのスナップ写真が掲載されたことも?

槇原敬之

 

奥村秀一さんは一般人。

奥村秀一さんは槇原敬之さんよりも7歳年下で、以前は新宿二丁目のオカマバーで『金太郎』という名前で働いていたそうです。

つまりはいわゆる『オネエ』っていうやつです。

そんな『金太郎』を槇原敬之さんが気に入り、恋人関係になったと言われています。

 

現在は、奥村秀一さんとお付き合いがあるのかわかっていません。

 

twitterの反応

 

 

 

 

 

 

 

関連記事 

≫奥村秀一の現在?槇原敬之の元パートナー薬物使用で逮捕後の判決は?

 

まとめ

 

覚醒剤というのは、常習化すると本人がいくら止めようとしても、脳自体が覚醒剤による快感をインプットしているため容易ではありません。

 

一度、ハマるとほとんど場合、止めれないらしいです。

 

今後、槇原敬之(マッキー)ちゃんと更生して、田代まさしさんのように薬物廃人にならないことを祈りたい。

 

ポチっとよろしくお願いします!


人気ブログランキング;

あわせて読んで欲しいContents

\ この記事はどうでしたか?/

-トレンド

© 2020 NARULOG Powered by AFFINGER5