トレンド

動画配信サービス|U-NEXTなら過去のドラマや映画も30日間無料!

U-NEXT

 

「U-NEXT(ユーネクスト)」

スマホやタブレット、自宅のパソコンや大画面のテレビで、いつでも好きな場所で話題の映画やドラマを定額見放題で楽しめるのが、動画配信(VOD)サービスの魅力です。今回は、幅広いジャンルと豊富なコンテンツ数が強みの「U-NEXT(ユーネクスト)」をご紹介します。

 

U-NEXT(ユーネクスト)とは?

U-NEXT

 

U-NEXTは、USEN系で各種エンタメサービスを提供している株式会社U-NEXTが運営する映像配信サービスです。

 

2007年にサービスを提供開始(当時の名称は「GYAO NEXT」)しており、数ある動画配信サービスの中でも古参の存在です。

 

料金は月額1990円(税抜)と比較的高めの料金設定になっています。しかし14万本以上もの映像作品、70誌以上の雑誌、さらにコミック・書籍が30万冊以上と、ラインアップは国内最大級と言ところが特徴

 

雑誌だけ妙に少なく感じるかもしれませんが、映像作品とコミック・書籍は一部レンタルやセル形式で配信されているのに対し、雑誌はすべて読み放題。

 

見放題!動画配信サービスの作品数比較

ポイント

  • U-NEXT: 140,000本以上
  • Hulu:   50,000本以上
  • dTV:   120,000本以上
  • Amazonプライムビデオ:約8,000本
  • Netflix:非公開
  • FOD   約2,000本
  • DMM見放題chライト: 約9,000本
  • TSUTAYA TV:  約10,000本
  • ゲオTV 980:  約20,000本

 

動画配信サービス比較グラフ

 

※参照 動画配信サービス・U-NEXTが15ヶ月連続「見放題作品数No.1」を獲得 | U-NEXT コーポレート

 

U-NEXTを使うメリット

 

その1:新作映画の配信が早い!

◎U-NEXTは映画の配信に力を入れていて、新作映画の配信のタイミングがかなり早いんです。劇場で人気だった映画も、少し待てばすぐに見られちゃいます。

 

なので、『もう、新作映画のレンタルDVDをレンタルショップに借りに行く必要もありません!!』

 

※早いものでは、公開終了の1ヶ月後に見られることもあります。

 

★DVD発売に先行して最速で配信されることもあり、そのうえ、ラインナップが豊富。見たかったけど見逃していた気になる作品を早々にチェックすることができるんです。

 

その2:映画、アニメなどコンテンツが豊富

映画 君の名は

 

◎U-NEXTは国内で利用できる配信サービスの中では最も多い本数を扱っているサービスの1つです。

 

映画は洋画も邦画も充実!!特にアニメに関しては旧作まで幅広く抑えているのが魅力で、アニメ好きの人の評判はかなりいいようです。

 

また、大人向けのコンテンツも充実しています。

 

映画(洋画/邦画)7,0001,500
海外TVドラマ600270
韓流ドラマ
アジアドラマ
870130
国内ドラマ680410
アニメ2,400190
キッズ85010
アダルト30,0003,000

 

★特に『洋画、邦画、韓流・アジアドラマ、アメリカの海外ドラマ、アニメ』は作品数が多く、上記4ジャンルでは、見放題作品数1位となってます。

 

その3:雑誌や電子書籍にも対応

◎U-NEXTでは動画の配信だけではなく、雑誌や電子書籍の配信にも対応しています。雑誌は現在、なんと約70誌以上を配信!
2020年1月現在で以下のような雑誌を読むことができます。月額料金だけでこれだけ読めればおトクですよね。

主な雑誌

・女性ファッション(Seventeen、LEE、SPURなど)15誌

・女性ライフスタイル(婦人画報、家庭画報、Beby-moなど)13誌

・男性ファッション (MEN'S NON-NO、UOMOなど)8誌

・男性ライフスタイル(男の隠れ家、Goods Pressなど) 6誌

・ニュース・週刊誌 (サイゾーなど)4誌

・ビジネス・IT(東洋経済、日経トレンディなど) 7誌

・グルメ・トラベル(東京カレンダー、食楽など) 7誌

・エンタメ・趣味(ギャロップ、ぴあなど) 7誌

・スポーツ・車(アルバ、サッカーダイジェストなど) 10誌

 

また個別にレンタル料がかかるものが多くなりますが、書籍やマンガのラインナップも充実していて、ライトノベルや電子書籍もかなりの数を用意しています。

 

マンガは新刊発売記念で0円配信もありますから、上手に使えばおトクに楽しめます。

 

★このような文字系のコンテンツが楽しめるのは、ほかの配信サービスにはないメリットといえるでしょう。

 

その4:画質がよい!(高画質)

◎U-NEXTで配信されている動画は、基本はフルHD対応。Blu-ray並みの画質なので、とにかく画質が綺麗!!

なので、大画面TVで見ても画像が粗くならず楽しめます。

 

★フルHD対応の動画サービスは珍しく、また基本料金のみでフルHD対応の動画を提供しているサービスも、なかなかありません。4Kにも対応しているので、今後4K作品が増えていくことも期待されます。

 

その5:ダウンロードして閲覧できる

◎U-NEXTでは多くの作品がスマホやタブレットなどにダウンロードできるのがうれしい!!

 

スマホやタブレットにダウンロード視聴ができると、動画をダウンロードしておいていつでも好きな時に視聴できますし、自宅やオフィスのWI-FI、ポケットWI-FIなどの環境があれば、通信制限を気にせずに移動時に見ることもできます。

この点は、ユーザーからもかなり評判が良いとのことです。

 

※ただし、アプリ版のみの機能なので、注意してください。(TV、パソコンにはダウンロードできません)

 

その6:ファミリーアカウントで4人まで見られる

『U-NEXT』に加入すると、無料でアカウントが4つまで使えますから、家族が別のアカウントでサービスを楽しむことが可能です。

 

◎お子様など見せたくない動画などは、年齢にあった視聴制限もできますし、プライバシーも守れます。

 

★4つもアカウントがあるので、家族や友人それそれ自分の好きな映画やドラマなど個別に視聴可能になります!

 

U-NEXTのデメリットは?

 

『U-NEXT』には多くのメリットがありますが、一方でデメリットもあります。

U-NEXTを使う際のデメリットを調べてみました。

 

・月額料金が割高!?

他サービスの多くが1000円以下で安価なものも多い中、1990円の月額料金は割高であること。

 

でも、実は登録すれば、登録者には毎月1200ポイントが還元されます。

なので、このポイントを使って最新映画やドラマも視聴することができるんですよね。

 

★1200ポイントは1200円分ですから、実質的な負担は790円。実はそう割高ではないんですね。

 

・見放題ばかりではない

◎気を付けておきたいのが見放題ばかりではないこと。

 

2019年現在、見放題は130,000本、レンタルは20,000本になっています。

 

★新作は有料になっていることが多いので注意しましょう。

 

・動画をたくさん見ない人にはおすすめではない。

『U-NEXT』のメリットは、なんといっても国内最大級のコンテンツ数と、毎回還元されるポイントにあります。

 

でも、ポイントを使い切るほど毎月映画を観ないとか、時々配信を楽しみたいだけという人にはあまりおすすめできません。

 

逆に、

〇毎月新作映画を観たいという方。

〇雑誌を定期購読している方。

〇ドラマもたくさん観たいという方。

という人には、おすすめだと思います。

毎月、レンタルして観ているという人にもかなりお得なのではないでしょうか。

 

・オリジナル作品がない

『U-NEXT』 にはHuluやNetfixのようなオリジナル作品はありません。そこを物足りないと思う人はいるかもしれませんね。

 

★どうしても、オリジナルが観たいとい方には不向きかも・・・。

 

・U-NEXTはPS3(プレイステーション3)には未対応

◎『U-NEXT』はPS3(プレイステーション3)には未対応なので観れません!!

 

でも、基本的にスマホ、主要TVや、主要セットトップボックスにも対応しているので、対応端末にはそこまで困らないと思います。

 

★U-NEXTはApple TV 、Chromecast、Fire TV Stickにも全て対応となってます。

 

U-NEXTHuluNetflixAmazonプライムビデオ
(Amazonプライム)
対応端末数TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
PS 4/PS Vita
U-NEXT TV
TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Fireタブレット
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
PS 4/ PS Vita
PS 3/ Wii U
TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Fireタブレット
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
PS 4/PS 3/Wii U
Xbox One/Xbox 360
TVアプリ
Windows・Mac
iOS・Android
Fireタブレット
Amazon Fire TV/Stick
Apple TV
PS 4/PS 3/Wii U
Wii U/Xbox One

 

・U-NEXTの無料トライアル登録&無料期間だけで解約する方法

 

『U-NEXT』『31日間の無料トライアル期間』があるので、その期間中に好きな作品を視聴し、それが見終われば無料期間中に解約しても全然OKです!!。

 

つまり、1円のお金を払うことなく無料トライアルだけで解約できるということ。

 

解約手続きは、ネットから2分もあればすぐに終わるので安心です。

『U-NEXT』の無料トライアルの基本的なルール

ポイント

  • 無料お試し期間は31日間。
  • 解約手続きがなければ32日目に自動で有料契約に移行。
  • 有料契約移行後は月額1,990円(税抜)の視聴料が発生。
  • 無料トライアル期間だけで解約可能。
  • 1円も支払わずに無料トライアルだけ契約できる。
  • 無料期間内のお好きなタイミングで解約可能。
  • ただし31日間の無料期間を分割して利用することは出来ない。
  • 無料トライアルは原則、1人1回。

 

31日間の無料トライアル期間中、お好きなタイミングで解約できますが、残った分の無料トライアル日数は解約と同時に消滅します。

 

31日間の無料トライアルは「1回で最大31日間まで一気に消化できる」というルールなので、今回は1週間だけ、次回の申込みで3日間、さらにその次で5日間という風に、合計で31日になるまで分割して利用することは出来ません。

 

無料期間終了日をすぎると自動で月額税込1,990円の有料契約にスイッチし、その日から視聴料の請求が始まります。

 

なので、もし、無料期間だけで解約するつもりなら無料トライアル終了日までに解約手続きを完了』させておくことが重要!!です!

 

『U-NEXT』無料トライアル解約ルール

ポイント

  • 無料トライアルの解約手続きはネットで完結可能
  • ネットで解約する場合、1~2分で解約手続きが完了
  • カスタマーサポートに電話して解約を申し込むことも可能

『U-NEXT』ではネット上で無料トライアルを解約することができます。

電話など面倒で複雑な解約手続きは必要はありません。もちろん電話での解約申込みも出来まが、実際はネットで解約手続きをする人がほとんどです。

 

いずれにせよ、

 1:U-NEXTは無料トライアル期間中に解約すれば、完全無料で視聴できる。

 2:無料トライアルはネットで即解約できる。

 

なので、最初から最後まで1円も支払うことなくU-NEXTの無料トライアルを楽しむことができる』ので、安心してU-NEXTの無料トライアルに申し込んでください!

 

今なら、U-NEXTの無料トライアルで600円分のポイント貰える

 

U-NEXT

 

『U-NEXT』では「個別課金のポイント作品」を視聴する際に利用する1ポイント=1円のポイント制度があるのですが、

『無料トライアル登録者は全員600円分のポイントを貰うことができます。』

 

このポイントは映画やドラマなどのポイント作品だけでなく、漫画や雑誌などの電子書籍のポイント作品にも使うことができますし、『NHKの朝ドラや大河ドラマを視聴できる「NHKオンデマンド特選特選見放題パック(月額972円)(※)」にも使うことが出来ます。

 

ココがポイント

※自動で付与されるのが600ポイントなので、無料トライアル時に「NHKオンデマンド特選特選見放題パック(月額972円)」を利用するときは追加で372円分のポイントを追加購入する必要があります。

 

ポイント不足分はクレジットカードなどで購入することもできますし、月額1,990円(税抜)の有料契約に移行すると毎月1,200円分のポイントをもらい続けることが出来ます。

 

つまり、最新ドラマや最新映画、漫画の最新刊もポイントを使えば実質無料で作品を楽しむことができるというのがU-NEXTの魅力です。

 

・今すぐ見たい!過去のドラマや最新映画を観るなら30日間無料31日間無料トライアル期間がおすすめ。

 

◎U-NEXTの無料登録はこちらから

 

あわせて読んで欲しいContents

\ この記事はどうでしたか?/

-トレンド

© 2020 NARULOG Powered by AFFINGER5