アフィリエイト

有料、無料ブログやサイトを作成する上でのメリットとデメリット!

お金の画像

無料ブログサービスでのブログの運営していて、アフィリエイトブログを書くことに慣れてきたなら、有料のサービスを使って本格的にウェブサイトやブログを独自ドメインやサーバーを借りて作成しよう!有料でwebサイトを立ち上げるとどんなメリットがあるのか?無料ブログサービスを使用する上でのデメリットについて説明します。

 

こんばんは!naruです。

今回は、有料で独自ドメインやサーバーを借りて本格的にwebサイトを構築したらどんなメリットと無料ブログサービスを利用してブログ運営をする上でのデメリットについて話したいと思います。

 

オリジナルのWebサイトやブログを有料サービスを使って作成するとこんなメリットがある!!

もしも、現在ブログを無料ブログサービスを使って運営しているのなら、さらにステップアップして有料サービスを利用してwebサイトやブログを運営することをおすすめします。

 

無料ブログのままでは得られない、有料にすることよるメリットを理解し、違いを知ることで、アフィリエイトの幅が広がるし収益もアップにつながります。

 

また、無料ブログサービスを使用する上でのリスクについても知っておくことは、これからアフィリエイトで大きく稼ぐ上でも、とても重要になってくるのでしっかり理解しておきましょう!

 

無料ブログサービスでブログ運営をする上でのデメリットとは?

無料ブログサービスには、ある程度のカスタマイズはできますが、すべてが自由というわけではありません。

 

例えば、ブログの細かい部分のパーツや、アフィリエイト広告の配置場所などは決まった位置にしか配置できないのです。

 

テンプレートにしても限られたものしかないです。(ちょっと、デザイン的にもショボい感じです)

 

あと、無料ブログサービスを利用する上で怖いところは、サービス終了とともに自分のブログが消滅してしまうことです。

 

また、サービスのメンテナンス時間も長く、メンテナンス中はウェブサイトが表示されないので運営に支障がでてしまうことがあります。

 

突然のサービス終了や休止に慌てないためにも、自分でコントロールできるウェブサイトやブログを持っておくことがアフィリエイトで安定した報酬を得るコツだと思います。

 

 

有料でサーバーを借りて独自ドメインを取ってウェブサイトやブログを運営ことのメリットとは?

有料でレンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得し、ウェブサイトやブログを作成、構築すればカスタマイズの自由度がかなり上がります。

 

 

WordPressをインストールすれば、テンプレートは選び放題です。

無料から有料のものまであって、おしゃれなものからビジネスでも使えるテンプレートが豊富にそろっています。

 

”正直な話、Wordpressをインストールしたらカスタマイズにハマってしまう恐れありです(笑)

僕自身も、カスタマイズに没頭してしまってブログの更新が滞ってしまったくらいです。”

 

ブログで上位表示を狙うならサイトデザイン大切ですが、コンテンツの内容が重視されるのでカスタマイズはほどほどにして『毎日記事を更新すること』に集中するようにしてくださいね。

 

無料ブログサービスは、自分の意志とは関係なく広告を貼られてしまう!!

ここで、『なぜ?無料ブログサービスは無料で使えるの?』という疑問をもちませんか?

 

無料ブログサービスは、無料で利用させてくれる代わりに僕たちが書いたコンテンツに運営側が勝手にアフィリエイト広告を貼られれちゃいます。この収益が運営側の利益になるってこと。

 

設定で広告を消すことは出来ますが、1か月更新がないと、ブログのトップにデカデカと広告が表示されます。

 

そうなると、読者に『このブログは、更新していないのだな』というマイナスイメージを与えることになってしまいます。

 

これは、『ブログの更新するもの』という特性上、仕方がないことです。

 

一度マイナスイメージを持たれてしまうと読者から『古い記事』という認識され、たとえブログの内容が普遍的なものであっても、『読者は他の新しい情報を求めて離脱してしてしまう』ことになります。

 

なお、広告は有料プランに変更すれば外せるところもありますが、長い目で見ると、レンタルサーバーやドメイン代と変わらない金額になるのでよく検討した方が良いと思います。

 

有料サービスでウェブサイトらブログを作成すれば、好きなサイトアドレスがいつまでも使用できる!!

無料ブログサービスでは、ウェブサイトやブログのアドレスはサービス会社のドメイン配下になります。

そのため、アドレスの自由度は低くなります。

 

また、ウェブサイトやブログの引っ越しの際は、旧ウェブサイトと新ウェブサイトではサイトアドレスが変わってしまいます。

 

検索エンジンやほかのウェブサイトからリンクをされていても、アドレスが変わってしまうので、新サイトまで読者がたどり着けません。

 

これを防ぐには、『リダイレクト設定』が必要になります。

 

この『リダイレクト設定』は初心者にはとても難解です意味不明だと思います。(笑)

 

一方で、有料で自分のドメインを取得すれば、アドレスも自由に決めることができて、レンタルサーバーを変えても『ウェブサイトのアドレスを引き継ぐ』ことができます。

 

有料サービスでウェブサイトやブログを作成すれば、たくさんのウェブサイトを作成可能!!

1つのドメインを取得すると、サブドメイン形式でいくつもウェブサイトやブログを作ることができます。

ドメイン代は年間1000円ほどで利用することができます。

 

無料ブログサービスでは、1つのアカウントで作れるブログの数がせいぜい数個と制限されますが、レンタルサーバー&独自ドメインならば、より多くのウェブサイトやブログを作ることが可能になります。

 

まとめ

<無料ブログサービスを利用してウェブサイトやブログを作成する上でのデメリット>

○サイトのデザインのカスタマイズはできますが、すべてが自由というわけではないということ。

 

○ブログの細かい部分のパーツや、アフィリエイト広告の配置場所などは決まった位置にしか配置できない。

 

○無料ブログサービスを利用する上で怖いところは、サービス終了とともに自分のブログが消滅してしまうこと。

 

○1か月更新がないと、ブログのトップにデカデカと広告が表示される。

 

○無料ブログサービスでは、ウェブサイトやブログのアドレスはサービス会社のドメイン配下になる。

 

<有料サービスでウェブサイトや作成する上でのメリット>

○有料でレンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得し、ウェブサイトやブログを作成、構築すればカスタマイズの自由度がかなり上がります。

 

○Wordpressをインストールすれば、テンプレートは選び放題で有料のものから無料のものまで利用できる。

 

○アフィリエイトによる収益の拡大が期待できる。

 

○有料サービスでウェブサイトらブログを作成すれば、好きなサイトアドレスがいつまでも使用できる!!

 

○1つのドメインを取得すると、サブドメイン形式でいくつもウェブサイトやブログを作ることができます。ドメイン代は年間1000円ほどで利用することができます。

 

あわせて読んで欲しいContents

\ この記事はどうでしたか?/

-アフィリエイト

© 2020 NARULOG Powered by AFFINGER5